孤独のグルメ

時間や社会にとらわれず 幸福に空腹を満たす時,つかの間彼は自分勝手になり自由になる。

誰にも邪魔されず 気を使わず物を食べると言う 孤高の行為。

この行為こそが現代人に平等に与えられた最高の癒しといえるのである。

コメントを残す